2022年 07月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       
今日
休業日(ご注文、お問合せの対応は行っております)
2022年 08月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31    
休業日(ご注文、お問合せの対応は行っております)
 

RCAケーブル MINERVA

RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA
RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA RCAケーブル MINERVA

商品名 : RCAケーブル MINERVA

製造元 : ケーブル工房TSUKASA

価格 : 102,300円(税込)

70cmペア=102,300円〜1.5mペア=115,500円

数量 :

■ケーブル長(プラグ除く)

 送料無料

★高度な音楽表現力とオーディオ性能の両立★
十字型セパレーターと銅単線8芯の独自構造
RCAケーブル MINERVA(ミネルヴァ)

−材料を厳選し丁寧に製作したハンドメイドケーブルです−

 只今の納期につきまして 
 
 
 
 ★ オーディオアクセサリーに試聴記事が掲載されました ★ 

オーディオアクセサリー 2022 SPRING(184) P214〜P215』に、林正儀先生による本ケーブルの試聴記事が掲載されました。
ご感想の一部をピックアップさせていただきます。

・「ミネルヴァ」の音は突き抜けていた。S/Nも情報量も何もかもだ。
・一番の美点は、微弱音や余韻の正確な再現力であろう。
・表現のパフォーマンスが高いというか、何を聴いても検知能力や反応が並外れていた。
・血の通ったサウンドで、無機質さは微塵もない。
・音域は低音弦の深いところまでリッチにスムーズに伸び、オーケストラはいっそうダイナミックで力感に溢れる。
・ジャズの噴出するエネルギーや熱気を余裕で描き出す印象。
・ステージからそのまま届くようなサウンドの生々しさである。……


詳しくはぜひ試聴記事をご覧ください。

 
 ★ 試聴用ケーブルをご用意しました ★ 

MINERVAの試聴用ケーブル(1.5mペア)をご用意いたしました。
詳しくは下記のお知らせをクリックしてご覧ください。
<お知らせ>

新RCAケーブルMINERVA 試聴用ケーブルの貸し出しを開始しました
 

【命名の由来と開発経緯】

ケーブル工房TSUKASAのフラグシップ・RCAケーブルです。
MINERVA(読み方:ミネルヴァ)は、ローマ神話の知恵と音楽を司る女神です。
弊社のコンセプトである『音楽を生き生きと鳴らすこと』に相応しい名前として、命名いたしました。
RCAケーブルは、オーディオアクセサリー銘機賞2021「特別賞」を受賞したWTS-R5200がありますが、これを超えるケーブルとして、このMINERVAを開発いたしました。
コストの縛りを一切無くして、使用する材料や手間を惜しまずに完成させた集大成となるRCAケーブルです。

開発は難航し約1年の期間がかかりましたが、音質はWTS-R5200から更に大きく飛躍し「このケーブルで音楽を心より楽しんで聴いていただきたい」と思える製品に仕上がりました。

※ MINERVA は登録商標です(登録第6488952号)
 
 
【RCAケーブル MINERVA 特徴と構造】




新開発の銅単線8芯構造
十字型セパレーターを使用し撚った銅単線4芯の導体を2組使用。
これを楕円形のテフロンPTFEチューブに入れて8芯構造としています。
プラス側(HOT)の4芯、マイナス側(GND)の4芯を並行配置としたことが大きな特徴で、非常に優れた信号伝送能力を持ちます。
加えて、銅単線4芯は2芯ずつ方向を変えて製作しており、導体としての無方向性化を実現し、微小信号の再現性を向上させています。



空気絶縁性能を更に向上
支えは十字型セパレーター以外、他の介在物はなく芯線は完全に浮いている状態で、空気絶縁となっています。
空気層は5000シリーズのRCAケーブルより更に増えることで静電容量をより低くでき、電気的な性能も大きくアップしています。
空気は最良の絶縁体であり、音楽信号への不要な色付けや、微小信号の損失を極小に抑えています。



ケーブルの強力な制振性能を実現
銅単線は単体では鳴き(固有振動)が発生しますが、柔らかい十字型セパレーターを使用して撚った銅単線4芯の導体は一切鳴かず、高い制振性能を持ちます。
これを二組使用して楕円形のテフロンPTFEチューブに密着して入れることで、さらに相互に振動防止効果が働き、
ケーブルとして強力な制振性能を実現しました。



  シールドの片側接続と接続方向の明記
本ケーブルのシールドはノイズ遮断に特化した材質構造のため、音楽信号を流すことには適しません。
本ケーブルでは、シールドに音楽信号が流れないようにするため、プラグの片方のみGND側に接続しています。
これによりケーブルの方向性が生じますので、ヒアリングを重ねて最良の方向を決め、ケーブルに接続方向を▶▶▶の記号で明記しています。



ハイエンドRCAプラグを採用
ケーブル本体の高い伝送能力を最大限発揮するため、RCAプラグの選択には時間を多くかけました。
入手可能な評価の高いプラグを各種試した結果、音質的に相性が抜群に良かった「FURUTECH製ハイエンドRCAプラグ CF-102(R)」を採用しています。




RCAプラグと芯線コンタクトの完全化
RCAプラグ CF-102(R)は、芯線との接続がネジ止め式になっています。
マイナス側はネジも大きく芯線挿入口との隙間が小さいため、銅単線の芯線4本をしっかりと接続できます。
しかし、プラス側はネジが小さいため、銅単線の芯線が1本〜2本しかしっかり固定することができず、残りの芯線は接続が不安定になる恐れがありました。
そこで、無酸素銅のスリーブを製作し、これで芯線4芯を圧着した上で、RCAプラグのプラス側芯線挿入口の形に合わせて成型・調整したうえで、ネジ止めを行っています。
また、銅の酸化防止と導通改善のため、和光テクニカルのチタンオーディオオイルを薄く塗っています。(プラス側とマイナス側の両方実施)
これらの対策により、芯線コンタクトを完全化にすることができるとともに、ネジ止めで発生しやすい
経年劣化によコンタクト性能の低下を防止しています。




 
【エージングにつきまして】

本ケーブルは銅単線の8芯構造であることや、FURUTECH製の大型プラグを採用していることから、エージングには約200時間がかかります。
特に、エージングを開始してから最初の10時間程度は音質変化が大きく、これを過ぎると音がまとまり始め、良くなったり悪くなったり(3歩進んで2歩下がるような状態)を繰り返して少しづつ良くなっていきます。
約100時間を経過すると本領を発揮する状態になってきます。

 
 
【取り扱い時の注意点】

絶縁体に固いテフロンPTFEチューブを使用した銅単線8芯構造のため、ケーブル固くまた弾力があるため、急激な曲げを行うことができません。配線する際には、緩やかに曲げて配線するようにしてください。

小型の軽い機器では接続した際に機器が浮き上がる可能性がありますので、ご注意ください。

RCAプラグが大型(直径13.8mm)のため、機器側のRCA端子の間隔(L側とR側の中心間隔)は、15mm以上が最低必要です。RCA端子の間隔が狭い機器は、事前に間隔の確認をお願いいたします。

 
【初期不良交換】

商品到着後2週間以内(14日以内)の不具合に関しては、同じ商品と交換させていただきます。
本ショップ宛にご連絡いただき、不具合のあった商品は着払いにて返送をお願いいたします。
※交換する商品が品切れの場合には、製作のため5日前後いただく場合があります。予めご了承をお願いいたします。
 

 
【1年間保障付】

商品到着日から1年間の保証が付いています。
通常の使用において故障が発生した場合には無償で修理いたします。
本ショップ宛にご連絡いただき、不具合のあった商品は着払いにて返送をお願いいたします。

尚、1年以上経過した場合や、無理な力が加わったことによる破損(コネクタやケーブル本体の破損等)につきましては保障の対象外となりますが、実費にて修理を行います。
ヒアリング等にて状況を確認させていただいた上で、修理のお見積りを無料で行い、お客様のご了解をいただいた後、修理を実施いたします。
※ケーブルの破損状況によっては、修理できない場合がありますのでご了承ください。
RCAケーブル
バイアンプ向け Y分岐RCAケーブル WTS-R5200Y
バイアンプ向け Y分岐RCAケーブル WTS-R5200Y
(50cmペア=26,800円 〜 3mペア=41,300円)
RCAケーブル WTS-R5200
RCAケーブル WTS-R5200
(50cmペア=15,800円 〜 5mペア=42,300円)
RCAケーブル WTS-R3200
RCAケーブル WTS-R3200
(50cmペア=9,900円 〜 5m=31,900円)

ページトップへ